長女の "タソ" ・ 次女の "リンゴ" ・三女の " ルン " とともに、育児をもっと楽しむための情報ブログ

たそりんご

[記事公開日] 2019/06/03

赤ちゃんの玩具っていろいろあるけど、日本伝統のおもちゃも根強い人気がある。
起き上がりこぼしの不規則な動きと、何度倒されても無限に起き上がってくる不思議な仕組み。
中から聞こえてくる優しい癒やしの音色は赤ちゃんも大人も釘付け。
グッドトイ2017を受賞し、おもちゃの専門家も太鼓判の “ おきあがり・ムックリ “ を紹介するよ。

続きを読む

[記事公開日] 2019/03/07

少子化問題がクローズアップされつづけ、もう十何年も経つだろうか。
子どもを持つ人、持たない人、二人以上きょうだいがいる、一人っ子…
それぞれの家族のライフプランは多様化している。
うちはもともと子どもは二人くらいかなと言っており、目標は達成していた。
リンゴを産んだ後、赤ちゃんが好きなのでもうひとりくらい!と思っていたが、
仕事をしながらの育児は大変だし、お金もかかるので先のことを考えると
もう二人でいいか…と、四人家族を楽しんでいた。
そこにきて突然、コウノトリさんからルンが運ばれてきた!!!
今回は、二人目の壁は本当にあるのか、どれくらい違いがあるのか我が家の場合をまとめてみた。

続きを読む

[記事公開日] 2019/01/04

あけましておめでとうございます。
(中略)
いきなり凄いタイトルから始まりました、たそりんご2019年のスタートを飾る記事。
これはいつか日記にして残したいなと常日頃考えてきたことです。

続きを読む

[記事公開日] 2018/12/28

産後の里帰りができず、自分たちだけで退院後すぐから日常生活に戻らなければいけない人もいるはず。
うちもそのケースのひとつである。
出産入院中だけ義母に来てもらい、退院した日からは家事も育児も平常運転。
きょうだいがいて、上の子の保育所や幼稚園の送迎がある場合は、
生まれたばかりの赤ちゃんを連れて送迎することになる…
本当は一ヶ月検診が終わるまでは、外に出したくないけど、
上の子たちを一ヶ月も休ませるとなると、日中余計大変なことになる。
なのでできるだけ園には通ってもらいたいところだ。
そうなると、一人赤ちゃんを家に放置していくわけにもいかない。
そこで保育所内に連れていく際に便利な、新生児から使えるグッズを紹介するよ!
” エルゴベビー インファント インサートⅢ “

続きを読む

[記事公開日] 2018/12/13

今まで3回にわたり、入院に必要なものや心構え、病棟のなかの紹介をしてきた。
病院のことは分かったけど、今回紹介する内容が皆一番知りたいことかもしれないね。
入院生活ってどんなことをして過ごすの?
ご飯の時間って?自由な時間はないの?
そんな疑問にズバリお答えします!!
リンゴが入院した病棟での1日の過ごし方を、時系列で詳しく解説していくよ。

続きを読む

[記事公開日] 2018/12/11
[最終更新日] 2018/12/30

乳幼児を車に乗せるのに必ず必要なチャイルドシート。
子どもが3人になるにあたって、最初に頭を悩ませたのは、
” 今乗っている車に、チャイルドシートは3つ乗せられるのか? ” という問題だ。
ゆったり座れるワンボックスカーやミニバンに買い換えるのも一つの手だが、
これからお金がかかるのに、できるだけ大きな出費は避けたい。
現在乗っている普通車で、どうにかして3人分のチャイルドシートを積めないかを検討した。
そしてなんとか、後部座席に子ども3人を座らせることに成功した。
今回は、チャイルドシートにはどんな種類のものがあるのかと、
実際に3つ設置したチャイルドシートを紹介するよ。

続きを読む

[記事公開日] 2018/11/22
[最終更新日] 2018/12/13

母乳育児を始めるにあたり、出産後すぐにぶち当たる壁のひとつとして ” 乳首・乳輪が赤くなってヒリヒリする ” ことだ。
以前、乳首ケアではもう浸透しているであろう ” ランシノー ” を紹介したが、
なかなかいいお値段である。
今回3人目を出産し、再びランシノーのお世話になろうとした時に
パパが「似たようなやつで、ちょっと安いのん見つけた。これでもいい?」と
新しい乳首ケア軟膏を提案してきた。
同じようなもので安くて効果が変わらないなら、そりゃぁ安いほうがいいよね。
そこで今回は、成分が同じラノリン使用の保湿オイル ” ピジョン リペアニプル ” を紹介するよ。

続きを読む

[記事公開日] 2017/09/10
[最終更新日] 2018/09/24

奈良県吉野郡天川村でいつもお世話になってる、 ” 春さくらコテージ ” からかなりすぐ近くに、天の川温泉センターというところがある。
でももう少し車を走らせると、 ” 洞川温泉センター ” というところに着く。
そこには大きな駐車場があって、奈良県の特別天然記念物の指定も受けている ” 面不動鍾乳洞 ” にも歩いて行けちゃう素晴らしい立地環境!!
パパの友達夫婦は1歳3歳の男の子兄弟を連れていて、洞川に仲良く8人で観光しにいった。
春さくらコテージの帰り際に、オーナーイチローさんが子どもたちに、「洞窟の途中に、動物の頭の骨があるから見つけてきてね」とミッションが。
無事に見つけることができたのかな!?

続きを読む

[記事公開日] 2017/08/23

伊勢・志摩近辺には、様々な観光スポットがある。
我が家でも伊勢には何度も行ったが、それでも飽きることのない素晴らしい地域の1つだ。
旅行って満喫しようと思って張り切ると、見るところがたくさん過ぎて疲れがち。
でも伊勢シーパラダイスは割とゆっくり堪能できて、子どもも大人も楽しめるスポットだ。
今回はそんな伊勢シーパラダイスを紹介するよ。

続きを読む

[記事公開日] 2017/06/04

以前紹介した “ あそびマーレ “ に、数カ月ぶりに遊びに行ってきたんだ。
そしてら、前は5階だけだったのに、さらに4階にも一部が増築されていたのだ!
しかも年齢制限があって、就業前の子どもが安心して遊べるようになっていたよ!
早速レポートします!

続きを読む